Co.to.hana

「さかいDECCHプロジェクト」開催しました!

s_decch00.jpg

3月29日、30日にNPO法人み・らいずさんと
「さかいDECCHプロジェクト」を開催しました!

「DECCH」は「丁稚奉公」という、実体験を積み重ねて職人となる
昔ながらの良さを生かした「しごと体験」のこと。

中高生たちが職人さんのもとで「しごと体験」をすることで
「自分の個性が生かせる仕事」を見つけていくことが、
このプロジェクトの目的です。

今回は「しごと体験」をする前に
「まずは、しごとを知ろう!」ということで、各職人さんのもとに取材へ!

取材の内容はiPadで撮影し、映像として発表しました!
各チームとも臨場感溢れる作品になりましたよ!

s_decch10.jpg

以下では、当日の様子を簡単にご紹介します!

まずはオリエンテーション。
企画の趣旨とメンバー同士の交流がねらいです。

最初は緊張気味の中学生も、
学生スタッフが用意したゲームを通して、
徐々に表情が柔らかくなっていきます。

s_decch01.jpg

s_decch05.jpg

オリエンテーションが終わると、チームに分かれて取材準備。

今回取材するのは「包丁研ぎ」「染め物」「和菓子づくり」の3ヶ所。
そこから2つを選び、チームごとに取材をしていきます。

取材で聞きたい内容をメモとしてまとめたり、
リハーサルしたりしながら取材の準備を進めていきます。

s_decch02.jpg

s_decch06.jpg

取材の準備ができたら、実際に現地へ向かいます。

包丁研ぎの作業場では、火花を撒き散らしながら研ぐ様子に、
ちょっとびっくりしている一幕も。

普段はみれない仕事場を見ることができたようです。

s_decch12.jpg

取材が終わると、メモした内容や撮影した映像をまとめていきます。

職人さんに聞いたことや仕事場で感じたことを、
ちょっとずつ言葉にしていきます。

うまく言葉に出来ないことは、映像を通して伝えていくので大丈夫。
中学生一人ひとりが、それぞれの方法で発表に向けて関わります。

s_decch09.jpg

s_decch04.jpg

いよいよ、最後は2日間の成果を発表します。

完成した映像は、各チームとも取材の中で
「何を見て」「どこに注目したのか」がわかる仕上がりに。

これまで子どもたちの成長をみてきた運営スタッフからは
「子どもたちがここまでできるとは正直思っていなかった。感動した。」
という声が聞こえてきました。

s_decch10.jpg

あっという間の2日間でしたが参加した中学生たちの
「また参加したい」という言葉にその成果が表れていたように思います♪

次回のDECCHプロジェクトでは、いよいよ実際に「しごと体験」に取り組みます!
今度はどんな成長した姿を見ることができるのか、今からとても楽しみです!

メールマガジン登録