Co.to.hana

ひょうご・ヒューマンフェスティバルで、アリガトウノハナを咲かせました!

先日の土曜日、兵庫県加西市にて開催された、人権について身近に考えてもらうイベント「ひょうご・ヒューマンフェスティバル」に、アリガトウノハナを咲かせに行ってました。

s_IMG_1077.jpg

アリガトウノハナPROJECTは、普段なかなか言葉では伝えられていない感謝の気持ちを花びらの形をしたメッセージカードに書いてもらい、5枚1組にして咲かせます。多くの人に様々な人が書いたメッセージカードを見ていただき、“ありがとう”の言葉があふれる社会になればという思いではじめたプロジェクトです。

今回はサポートスタッフの山田さんが、始発の電車に乗って遥々手伝いに駆けつけてくれました!

今回のイベント会場となる加西市民会館の入り口階段には、加西市の市花、サルビアと共に、アリガトウノハナを咲かせました。

s_IMG_1080.jpg

今回のアリガトウノハナのメイン会場となるギャラリーでメッセージの募集をしました。
イベントがスタートし、一番初めに来てくださったのは加西市副市長!

s_IMG_1069.jpg

奥様に向けてのあたたかい感謝の気持ちを書いて下さりました。

「わーきれい」
「コスモスみたいだね」
と興味を持って下さる方たちも。

中には

「あれ?これ前は黄色い花じゃなかった?」
と声をかけて下さる方も何人かいらっしゃいました。

黄色い花とは、震災について考える「シンサイミライノハナPROJECT」です。
こんなところで知って下さっている方と出会えるとは、とても嬉しいです!
(シンサイミライノハナPROJECT HP:http://shinsaimirai.jp/

イベントの高校生ボランティアの方たちも書きに来てくれました。

s_IMG_1086.jpg

スタッフが趣旨を説明すると、少し照れながらも、誰に向けて書こうか考えながら感謝の気持ちを書いてくれました。

コトハナでインターンをしている井上くんは、いろいろなお客さんに声かけをして、このプロジェクトの趣旨を説明。

s_IMG_1081.jpg

小さい子供から大人まで、様々な世代の“ありがとう”のメッセージが集まりました。

s_IMG_1075.jpg

s_IMG_1084.jpg

この日に書いてもらったメッセージカードの中に、こんなかわいいメッセージが。

s_IMG_1082.jpg

いろいろな人のメッセージを見ていると、自然と笑顔がこぼれます。

この女の子は、「1人で5枚書いて1つの花を作る!」と言って、家族の人に1人ずつと、高校生ボランティアや私たちにもメッセージを書いてくれました。

s_IMG_1089.jpg

人権を考えるこのイベントで、会場にたくさんの“ありがとう”が花咲きました。

12345...10...»
メールマガジン登録