Co.to.hana

イナワイ3年の活動の集大成イベント

s_MG_5233_re.jpg

兵庫県猪名川町で2012年より活動している「イナワイ」の3年間の活動の集大成となるイベントが、秋が深まってきた11月の終わりに行われました。
とてもいい天気に恵まれ、これまでイナワイで築いてきた人の繋がりが実り、これからの活動の期待もさらに膨らむような、温かい1日になりました。
この機会に、イナワイの活動について少し振り返りつつ、イベントのレポートもしたいと思います。

イナワイとは、猪名川を中心として世代を超えて様々な人が集まったコミュニティで、
『障がいのあるなしに関わらず、みんなが支え合うまちをつくる』という目標のもと、
地域の方々や、地域内外の若い世代のメンバーが一緒になって活動を行っています。
毎月猪名川に集まり、これからやりたいことを話し合ったり、イベントの企画をつくったりしています。
当初から、3年間かけてたくさんの“イラスト”を集め、それが一つに組み合わさった大きなアートをつくろう!というテーマを決めて、街の色々な場所でイベントを重ねてきました。

s_IMG_4715.jpg

s_IMG_7555.JPG

s_IMG_7435.jpg

これまでの活動

2年間の活動で400枚近いイラストが集まり、子どもからお年寄りまで多くの方にイナワイの活動、障がい者のことについて知ってもらうきっかけと、つながりを作ることができました。

そのイラストを組み合わせた作品のお披露目が今回のイベントです。

さらに、これまでは多くの人をつなぐツールとして「アート」というテーマを掲げて活動してきましたが、これからは「農」をテーマに活動していくことになりました。
これは地域の方の献身的なご協力があり、メンバーの得意なことも活かせるということで決まりました。

今回のイベントでは、これからの活動テーマである「農」を伝え、これからイナワイに関わってもらえる人を増やそうという趣旨もありました。

この日のイベントのために、イナワイメンバーの畑をお借りしてみんなでサツマイモを育てたり、地域の農家さんに使っていない農地を無償でお貸しいただき、そこをこれから活動できるように整備したりしてきました。

s_IMG_7214.JPG

s_0626_image007.jpg

s_image003.jpg

サツマイモづくり

s_image001 2.jpg

新しい活動場所の整備

猪名川の暮らしは、農が非常に身近にあり、メンバーもなんらかの形で農に関わっている人が多く、得意なことを活かしつつ楽しみながら準備を進めることができました。

そうして、今日の3年間の活動のお披露目イベントを開催するに至りました。

s__MG_5191.jpg

s__MG_5199.jpg

イベントのタイトルは「イナワイ 秋のおイモdeパーティー」!
みんなで育ててきたサツマイモを使って、秋の風物詩焼き芋を楽しみます。
今回は猪名川で活動する“北上農園”さんにご協力いただき、畑の提供から当日のサポートまで、本当にご尽力いただきました。北上さんのおかげで、農の展開がぐっと現実的にすることができ、地域のご縁の力を知ることができました。

芋を食べるだけではなく、作品のお披露目と、初めての人も含めてみんなで玉ねぎを植えました。

s__MG_5210.jpg

はじまりの挨拶

s__MG_5242.jpg

s__MG_5236.jpg

作品のお披露目。みんな自分の絵がどこにあるのか探してます

s__MG_5202.jpg

s__MG_5276.jpg

s__MG_5282.jpg

畑でもみがらを燃やして、焼き芋のための火を起こします。
こんなことができるのも、猪名川ならでは。街なかだったら絶対にできないので、町外からきたメンバーはテンションがあがります。

s__MG_5288.jpg

s__MG_5298.jpg

s__MG_5303.jpg

焼きあがった焼き芋をみんなでいただきました。
めちゃくちゃ大きいものもあって、ひとつ食べただけでお腹いっぱいです。

焼き芋をたべつつ、玉ねぎの植え付けも行いました。

s__MG_5272.jpg

s__MG_5265.jpg

s__MG_5262.jpg

s__MG_5251.jpg

s__MG_5249.jpg

s__MG_5294.jpg

メンバーがスナップエンドウの苗も持ってきてくださり、おまけで定植

畑は、大きな道路からもよく見える場所にあり、活動中は多くの方の目に留まったようでした。
その場で、ひょこっと参加してくれる、、、みたいな展開はありませんでしたが、農を通してさらに人のつながりが広がっていけばいいなと思います。
畑がかなりオープンな場所にあるので、野菜の生長をいつでも見ることができる分、これまでのアートの活動よりも多くの人に関心を持ってもらえそうな予感がします。

これからの活動はとりあえず、「次は玉ねぎを使ってカレーパーティーをする!」ということくらいしか決まっていませんが、畑づくりの過程にも、多くの人を巻き込んでいければと思っています。

またイナワイの活動についてお知らせすることになると思いますので、ぜひ興味がある方は、気軽にご参加ください。
街なかでは体験できない、猪名川の自然の豊かさを体感できますよ!

12345...»
メールマガジン登録