Co.to.hana

あっとすくーる新高槻校開校記念誌

ISSUE

教育/経済

ACTION

ひとり親家庭の中高生の学習支援を行うNPO法人あっとすくーる「渡塾」の新校舎開校記念誌を作成しました。

通塾する子どもたちにとって、渡塾は”第二の家”のような場所です。しかし、2018年6月18日の大阪府北部地震によって高槻校の校舎は授業を行えなくなりました。「家にいるのが辛い、外に出るのも怖い…」そんな子どもたちに寄り添うためクラウドファンディングを行い、子どもたちにとって安心できる居場所になる新校舎を開設しました。 表紙には、実際の校舎の形ではなく家のイラストを採用し、「子どもたちにとって家のような場所でありたい」という理念を表現しています。また、職員が新校舎を紹介していくことで親近感を伝えています。

 

実施時期 2018年12月
クライアント名 特定非営利活動法人あっとすくーる
担当分野 デザイン/撮影
メールマガジン登録

コトハナから最新情報やボランティア情報をお届けします!

お名前

メールアドレス