Co.to.hana

北加賀屋みんなのうえん

課題

地域社会 / 少子高齢社会 / 食 / 自然環境 / 災害 / 子育て・教育 / 生活

取り組み

大阪市住之江区北加賀屋は港に近く、その昔は造船で栄えた街でした。いまでは造船所跡地や廃工場などを再利用して、アーティストやクリエイターを誘致するという地元の企業、千島土地株式会社が取り組む北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ構想を足がかりに、アートの拠点としても注目されています。
しかし、かつて造船で栄えた街は、少子高齢化が進み遊休地が増えています。また、新旧住民の交流の場も減少しており、コミュニティの希薄化も大きな課題となっています。

“北加賀屋みんなのうえん”とは、北加賀屋の住宅地の中にある空き地を使って、“みんなが力を合わせて育てていく農園”です。農や料理、ものづくりの専門家と連携しながら、みんなで一から農園をつくっていきます。この農園がハブとなり、世代や所属を超えた人がつながる場や機会を生み出し、地域コミュニティを育んでいきます。また、農を通して地域の魅力を発信していくことで、若い新しい住民も呼び込んでいきます。

2013年8月からは敷地も2ヶ所に増え、参加者をより幅広く募るとともに、さまざまな地域やイベントへのケータリングの出展も行っていきます。

実施時期 2012年7月〜 (継続中)
担当分野 企画・運営 / WEBサイト / ロゴ / 各種チラシ・ポスター / ケータリング / リサーチ / ヒアリング / その他
企画・運営 千島土地株式会社 株式会社studio-L NPO法人Co.to.hana
パートナー 堀田裕介(料理研究家) / 石山陽介(土づくりアドバイザー) / 大阪府若手農家の会 4Hクラブ /
dot architects / shirokuro / 穂積製材所プロジェクト / FabLab Kitakagaya
WEBサイト http://minnanouen.jp
ブログ http://minnanouen.sblo.jp
メールマガジン登録