Co.to.hana

日本視覚障害者柔道連盟柔道体験教室

ISSUE

障がい者 / 子育て・教育

ACTION

子供達に視覚障害者柔道という競技を知ってもらうこと、また視覚障がい者の人たちが実際にどんな見え方をしているのかなどを学ぶことを目的とした体験教室を実施しました。教室は最初に見え方についての座学、その後目隠しをして実際の選手に投げてもらう体験の2部構成になっています。

 
実施時期 2017年8月
担当分野 ブランディング/ディレクション/空間設計/グラフィック
クライアント NPO法人日本視覚障害者柔道連盟
協働パートナー コモンズ投信株式会社(協力)
メールマガジン登録

コトハナから最新情報やボランティア情報をお届けします!

お名前

メールアドレス