Co.to.hana

駄菓子パーラー

ISSUE

雇用・人材開発

ACTION

大阪府における高校中退者数は全国でワースト2位(平成24年時点)。学校教育の中では職業訓練や就職支援の体制が不足しているため、中退者のほとんどは、その後収入の不安定な労働環境に身をおくことになります。そこでNPO法人み・らいずの企画で、高校生が気軽に立ち寄ることのできる居場所をつくりました。

「駄菓子パーラー」は、学校や企業の前に突如出現する移動式の駄菓子屋台。屋台には気軽に悩み相談ができるスタッフが常駐しています。また、高校生自身が接客体験や商品開発などといった就労体験をすることもできます。



高校生が、学校や家では打ち明けられない悩みを相談したり、働くことの意義について総合的な理解を深めながら自主性や協調性を学んだりすることで、中退者を未然に防ぐことができたらと考えています。

実施時期 2014年12月
担当分野 空間設計 / フライヤー / ロゴ / 企画
主催 NPO法人み・らいず
ディレクション NPO法人スマイルスタイル
メールマガジン登録