Co.to.hana

FROM KOBE

ISSUE

災害/地域社会

ACTION

2016年9月にG7神戸保健大臣会合が神戸で開催されることを機に、阪神淡路大震災が起こった際に国内外からどのような支援があったのかを振り返り、感謝を伝えるプロジェクトを企画・運営しました。
当時を知らない方にも様子や支援のありがたさを伝えるため、震災を経験した国内外の人達にインタビューを行い、その内容を映像と冊子にまとめて発信。さらに様々な方に感謝の気持ちを紙飛行機に書いてもらい、展示しました。

実施時期 2016年9月
担当分野 企画・運営/ロゴ/グラフィック/コピーライティング/編集/撮影/ワークショップ
企画・運営 NPO法人Co.to.hana(G7神戸保健大臣会合の関連事業)
メールマガジン登録