Co.to.hana

プレジャーサポートさんの創業祭へ伺いました

 
「「「おめでとうございます!乾杯!」」」
9月とは思えない猛暑の中、皆さんの明るい声でプレジャーサポート株式会社さんの
創業祭、屋上BBQが始まりました。
 
 
プレジャーサポートさんは、「自分の役割に自信をもち、互いの価値を認め合える社会を創ります。」というビジョンのもと、美容室・財務・社会的企業のコンサルティングをされています。
 
私たちコトハナは、研修を受けさせていただいたり、リブランディングを任せていただいたりと、
いつも大変お世話になっています。
そんなプレジャーサポートさんが、
今年創業15周年を迎えらえるということで、創業祭にお招きいただきました。
これまでの歩みや、参加者全員のアピール大会、グループ別クイズ大会など、
美味しいご飯を食べながら、はじめましての方ともたくさんお話できるとても楽しい時間を過ごさせていただきました^^
 
 
 
プレジャーさんと関わらせていただいて、いつも印象的なことの1つが
“職員さん一人ひとりをとても大切にされていること”です。
 
今回も、来年の春からプレジャーさんの一員になられる方の内定式、職員さんのお誕生日のお祝い、
いじりながらの学生スタッフさんの紹介など、それを感じられる場面が度々ありました。
 
春から入社することになった谷藤さんは、入社の決め手が3つあったそうです。
 
1つ目は、プレジャーサポートさんで働くひとの声。
 
“就職活動をした時、面接の担当者に「なぜこの会社に入ったんですか?」と聞くようにしていました。ほとんどの人が「建築をやりたかったから」など、「自分が〇〇をやりたかったから」という答えだったけど、プレジャーサポートは「お客さんに喜んでもらえる仕事だから」と、お客さんが笑顔になることを一番に考えていることがわかりました”
 
2つ目は谷藤さんの不安に対する答え。
“新卒採用が初めてと聞いたので、入社しても役に立てるか心配だと話しました。
そうすると「それは期待してないから大丈夫」と言われました。最初はびっくりしたけれど、その言葉の意味を聞いていると、ここは色々なことに挑戦して、失敗できる場なのだと感じられました。”
 
3つ目はまさかの答え。
“ロゴが変わると聞いて、ロゴが良かったら入社しますと言っていました。できたロゴが素晴らしかったので…(笑)”
 
プレジャーさんに入社を決めた谷藤さんらしい答えに、関心しました。
最後にロゴの話が出るなんて、コトハナメンバーは驚きでした。
でも、ロゴが良いからと言ってもらえるのはデザインをしたわたし達にとってすごくありがたく、嬉しい言葉です。
 
 
 
そして、内定式の後「内定者、谷藤さんの背中を押してくれた」として
コトハナにも感謝状を贈ってくださいました・・・!
これからもデザインだけではなく、様々な場面で関わらせていただけたらと思っています。
 
プレジャーサポートの皆さま、
この度は素敵な会にお招きいただき本当にありがとうございました!
改めて、15周年おめでとうございます!
 
 
●プレジャーサポート株式会社さま
Webサイトはこちら▶︎http://pl-support.jp
 
 
メールマガジン登録

コトハナから最新情報やボランティア情報をお届けします!

お名前

メールアドレス