Co.to.hana

柔道ガイドブック、柔道ルール映像

ISSUE

教育/人権

ACTION

「日本視覚障害柔道連盟」では、視覚障害者柔道を教えられる講師が少ないためやりたいという人がいても対応できない、選手の数が増やせないといった大きな課題を抱えていました。そこで、視覚に障がいがある人に競技を教えるにあたり、わかりやすい指南書を制作されたい、また試合に立ち会う審判にも審判のルールを伝えるツールが欲しいという連盟の想いがありガイドブックと動画という2つのツール制作に取り組みました。ガイドブックでは写真やイラストを使いわかりやすさに重点を置き、さらに動画では実際の動きを見てわかるよう制作いたしました。また選手のインタビューを入れることにより生の声を聞いてもらい読む人、見る人に現状の課題感をダイレクトに伝えながらも楽しめる内容にしています。

動画▼

①プロモーション:https://youtu.be/xaqV-Qx7HjQ
②指導者向けルールガイド:https://youtu.be/lrrojJwmlQ0
③審判向けルールガイド:https://youtu.be/VXVt-OVCdg4
 
実施時期 2018年7月
担当分野 グラフィック
クライアント名  日本視覚障害者柔道連盟
メールマガジン登録

コトハナから最新情報やボランティア情報をお届けします!

お名前

メールアドレス